クリア槍ロゴHP

「クリア槍(ランス)」とは

「ガラスの鎧」のクレストヨンドが現場で培った特殊洗浄技術をクリーナーとして新たに発売!

「クリア槍(ランス)」とは英語のクリアランス=一掃する。と槍の英語の
 lance(ランス)を組み合わせた造語です。

“汚れ”とひとことに言ってもたくさんの種類があります。
砂埃、泥汚れ、ミネラルスケール汚れ、油汚れ、タンパク汚れ、、、などなど。洗車用シャンプーだけでは落とせない汚れもたくさんあります。

「クリア槍」は汚れに合わせてピンポイント。適材適所のノウハウと材料をご提供!

シリーズ第一弾は「中性」、「酸性」、「油性」のクリーナーで自転車のフレームやパーツの汚れを一掃します!

是非、プロこだわりのケミカル洗浄を体感してください!

画像の説明
クリア槍1 (中性)200ml 999円(税別)・・・20−30倍の水で泡立てて使用します。様々な汚れの分解能力に優れ、砂埃りを塗装に優しく洗い上げます。すすぎの泡切れも抜群のため時間短縮出来、環境に優しい洗剤です。マット塗装は原液で洗った後、水ですすぐとマット塗装の質感を回復します。

●使用方法

 1.バケツまたはフォームガンにて20−30倍の水で泡立てて使用します。

 2.バイクに付いた泥や砂などを水で流した後、柔らかいスポンジ等に水     
   と泡を含ませ優しく洗車してください。

  (マットカラーなどのひどい汚れは原液をスポンジに付けて優しく擦る
   とマット感が蘇ります。)

 3.水道水にて、泡や、浮いた汚れをしっかり洗い流してください。

 4.柔らかいタオルなどを使用して水分を拭き取ってください。

画像の説明
クリア槍2 (酸性)180ml 1499円(税別)・・・ミネラルスケール汚れをすっきり落とす特殊洗浄剤です。絞ったタオルに少量つけて拭くだけで水垢や砂埃が固着したものを分解します。虫の付着や隅の黒ずみ汚れにも効果的です。タイヤの泥汚れ、フロントフォークの内側、シートチューブの後ろ側などの泥はねも綺麗になります。洗面所の蛇口など水回りでも効果を確認できます。 ※毒劇物指定外商品です。

 
□使用上の注意事項
本製品ご使用前に必ず目立たない所でお試しになり確認してからご使用下さい。
他の洗浄剤との混合・併用は絶対に避けてください。
無垢のアルミ、ガラス製品には使用しないで下さい。(付着した場合はすぐに洗い流して下さい)
その他の金属にご使用する場合も必ず目立たない場所で異常が無い事を確認してから作業をして下さい。
ご使用時は「保護眼鏡/保護手袋(ゴム/ビニール)」を必ず着用して下さい。
施工、保管にあたり当社は一切責任を持ちません、お客様の自己責任にて施工、保管をお願い致します。
施工の際は取り扱い説明書、製品ラベルをよく読み用法を守って正しくお使い下さい。
純粋なSiO2のみのコーティング(ポリシラザン系など)の場合、少なからず除去される可能性がございます。
※初回塗布時にまったく反応しない場合は、油脂分の固着が考えられますので脱脂を先に行って下さい。
※クリアー無し塗装は顔料に反応し、染みになったり塗装を剥がす可能性があります、目立たない箇所で必ず確認して下さい。(特に黄色い塗装に注意)
※本品を付着させたまま放置(乾燥)させないで下さい。
※油脂汚れを除去する事はできません。

●使用方法

1.塗布対象面の砂や泥は、あらかじめ水洗いをして取り除いてください(砂や泥が残っ  
  ていると傷の原因になります。)
2.汚れがWAXなど油脂成分で覆われている場合は、汚れに対して反応する事ができませ
  んのであらかじめ除去して下さい。
3. 塗布対象面の水分を除去します(残っていても構いませんが水分が少ない方がより効
  果的です)
4. 保護手袋(ゴム/ビニール)を着用の上「マイクロファイバータオル」(別売り)を水で濡らし固く絞り本品を適量含ませ対象面へ 塗布します。(スプレー厳禁、ミスト飛散防止)
5. 数十秒程すると、ミネラル汚れが白く浮き上がってきます。
6. もう一度クロスで拭き上げ状態を確認、ミネラル汚れが白く浮き上がって来なければ除去完了です(取れていなければ、再度白く浮かび上がってきます、その場合は4.5の工程を繰り返します)
※本品施工後、ミネラル汚れに見える汚れが除去出来ない場合は油汚れの可能性があります。その場合は別売りの油汚れ用クリーナーをお試し下さい。

7. 除去完了後、別のキレイなクロスで拭き上げて終了です。

画像の説明
クリア槍3 (油性)・・・油で油を落とすという考え方。軽く絞ったマイクロファイバータオルに適量つけて拭きます。チェーン、BB周り、などのオイル・グリス汚れを塗装を傷めず除去できます。クリーナーに含まれる油分で汚れを落とすと同時に光沢も出ます。

●使用方法

1.塗布対象面の砂や泥は、あらかじめ水洗いをして取り除いてください。
 (砂や泥が残っていると傷の原因になります。)
2.保護手袋(ゴム/ビニール)を着用の上「マイクロファイバータオル」(別売り)
 を水で濡らし軽く絞り本品を適量含ませ対象面へ 塗布します。(水分が残って
 いても構いません。)
3. 同じタオルをよく絞って拭き上げます。
4.必要に応じ、乾拭きし、弊社商品「ガラスの盾」などで仕上げてください。

※特に油性汚れに効果的です。
 製品に含まれる油分で多少のワックス効果があります。

クリア槍3 (油性)は、発売時期未定。




商品のご購入やお問い合わせフォームはコチラ